コミュニケーション

コミュニケーション (12)

博報堂生活総研アセアン(通称HILLアセアン)はアセアン各国の生活者の新しい意識や行動を研究するシンクタンクです。博報堂生活総合研究所のアセアン版として2014年に設立。毎年ひとつのテーマについて掘り下げた研究を行い、アセアン各国で発表イベントを行っています。これまでアセアンの家族、新中間層、ジェンダーなどについて、また今回のテーマであるミレニアル世代についても研究発表を行っています。

地方で起きている生活と経済の構造変化
地方は、少子高齢化や都市への人口流出などで人口減少が続いている。

プレゼンテーションの必要性
なぜここまでプレゼンテーションが必要とされているのでしょうか?アップル復活に導いたスティーブ・ジョブズ、黒人初の大統領になったバラク・オバマ大統領、国内では東京オリンピック誘致の成功など、プレゼンテーションから人の心を動かす必要性について目の当たりにしたからかもしれません。

多数の国籍の人々を前に、英語で自分のアイデアをプレゼンすることは、いつでもハードルが高いものだ。そんな苦手意識と戦いながら参加した、THNKという場での経験を振り返る。

TEDxTokyoのことは、娘がボランティアで裏方を手伝っていて、「これはおもしろいよ。」と、教えてくれるので、いくつものスピーチを感心して見ていました。主にアート系かものづくり系に関するものに興味がありました。

ダボス会議やオリンピック招致イベントのようなグローバルで実施される大規模プレゼンテーションの「場」のみならず、起業家がビジネスコンテストに参加するケースや、上場企業のCEOが投資家向け説明会を行うケースなど、経営者が高いパフォーマンスを期待されるプレゼンの機会は、近年、急速に増えつつある。

プレゼンテーションとは何だろう?
プレゼンテーション、ご提案、目論見書提出と様々な言葉がある。また結婚に際してのプロポーズも究極のプレゼンテーションと言っても良いかもしれない。

活動の概要~九州最大のStartupイベント~
福岡市は2012年に「スタートアップ都市宣言」を行い、2014年5月には国家戦略特区として福岡市グローバル創業・雇用創出特区」に指定された。

言語「化」は、人類共通の課題である
人間のコミュニケーションの大半は、言葉を媒介としています。最近では絵文字やスタンプ、写真でコミュニケーションを取ることも増えていますが、正しく意思疎通を図るという点においては、やはり言葉が基本となります。それがビジネスの場であるならば尚更です。

トップに戻る