株式会社リサーチ・アンド・ディベロプメントは、1982年から30年以上にわたって毎年、首都圏在住の18~79歳男女3,000人を対象に「生活全般の意識調査」を実施し続けています。

株式会社リサーチ・アンド・ディベロプメントは、首都圏在住の40~59歳の未婚男女1,454人を対象に「長生き」意識について調査を実施しました。

株式会社リサーチ・アンド・ディベロプメントは、15~29歳を対象に「SNSの利用意識」について自主調査を実施いたしました。

11月22日(木)にデジタルマーケティング情報をお伝えする事を目的とした「Membership Marketing Meeting 2018」を開催します。

来たる11月1日(木)、香港貿易発展局はホテルニューオータニ東京におきまして、過去最大規模のシンポジウム「think GLOBAL, think HONG KONG (国際化へのパートナー:香港)」を開催致します。本シンポジウムは香港政府トップのキャリー・ラム行政長官の初来日により開催するもので、テレサ・チェン法務長官やマーガレット・フォン香港貿易発展局総裁をはじめ、約200名の香港の政官財界リーダーが来日参加する予定です。

雇用環境を中心に様々な経済指標が回復する中、消費関連の数字は人口減や高齢化などの構造的要因もあって今後も力強い上昇は望みにくい状況である。

トップに戻る