• 2級試験に合格し、マーケティングの全般的な素養のある方。
  • プロフェッショナルのマーケターとして実力をお持ちの方。
  • マーケティングの最上位の資格を取ることで、キャリアアップにつなげたい方。

マーケティング検定1級試験合格者(Marketing Specialist)

マーケティング検定1級試験に合格し、当協会から資格認定を受けた方は「Marketing Specialist」としてオープンバッジ(デジタル証明書)が交付され、Marketing Specialist資格者名簿に掲載されます(有効期限:発行から1年間)。
Marketing Specialistの詳細については、こちらをご参照ください。


 

 受 験 料

一 般 14,850円(税込)
日本マーケティング協会会員社(個人・団体共に1名につき)13,750円(税込)
学生(個人・団体共に1名につき)13,750円(税込)

 

受験方法

1.個人でお申込みの方
マーケティング検定は試験方式として「CBT(Computer Based Testing)」を採用しているため、全国各地のテストセンターで受験することが可能です。受験者のあなたにとって都合の良い場所を選んで、受験することができます。

 

注  意

CBT試験の会場について
1級試験の受験は、指定された日時のみです。
※受験可能な場所はテストセンターによって異なるので、「空席照会ページ」を利用して「テストセンターの空席状況」を事前に確認し、最寄りの会場を早めに予約してください。
※希望する場所が空いていない場合は、周辺地域の他の会場まで選択肢を広げて、受験できるテストセンターをお選びください。
※テストセンターの座席数には限りがあるため、予約は申込先着順となっています。
※希望の会場が空いていれば、試験日の3営業日前まで変更可能ですので、会場が確定できない方も一旦は仮予約を済ませておいてください。


※試験実施会社(㈱CBTソリューションズ)のリンクに飛びます。

 受験申込ページ

 

2.日本マーケティング協会会員社または教育機関で団体受験をされる方
受験チケット番号を発行いたします。以下のフォームにご記入のうえ、お申込み下さい。

 団体のお申し込み

 

3.受験会場について
下記より全国の受験会場と会場の空席状況を確認できます。
※試験実施会社(㈱CBTソリューションズ)のリンクに飛びます。

 全国試験会場一覧

 

Marketing Specialist

 

採用企業の声

 

FAQ

1級試験はマーケティング力を総合的に評価する観点から、現在のところ規定の教材を発行する予定はございません。
試験申込期間(6/1)がスタートしましたら試験に関する参考情報を随時掲載させていただきます。
受験者の皆様はお手元のマーケティングの関連書籍あるいはケーススタディの書籍を基に学習を進めてください。

合格された実績は変わりませんので、履歴書に書いて頂けます。
ただし、Marketing Specialistとしての資格登録や特典は消失します。

再登録料4,400円+1,100円(事務手数料)=5,500円(税込み)にて、Marketing Specialistとして再登録することができます。
再登録された場合、「再登録された月の月末」を起点として1年間となります。

再登録料4,400円+1,100円(事務手数料)=5,500円(税込み)にて、Marketing Specialistとして再登録することができます。
再登録された場合、「再登録された月の月末」を起点として1年間となります。

日本マーケティング協会会員社、学生には割引が適用になります。

㈱CBTソリューションズのマイページから各種変更が可能です。キャンセルは3日前まで可能です。2日前以降のキャンセルは、100%のキャンセル料が発生致しますのでご注意ください。

 

問題が解決しない場合は、下記のお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
マーケティング検定についてのお問い合わせフォームです
お名前を記入してください
メールアドレスを記入してください
ご用件を記入してください
トップに戻る