JMAサロンについて


JMAサロンは、当協会創立25周年記念事業の一つとして開設されたもので、協会会員社トップの方々のコミュニケーションと親睦をはかり、広く情報交換の場として活動を続けてまいりました。
すでにご承知のように、会員社間の経験交流の場としては、JMA月例会が好評をいただいておりますが、JMAサロンは、月例会運営の実績をふまえ、トップのコミュニケーション広場として活発に展開しようとするものです。JMAサロンは、このような主旨からご参加いただける方々を協会会員社のトップマネジメントクラスに限らせていただいております。サロンは隔月1回開かれ、毎回ゲストスピーカーをお招きして、トップ交流の意義を深めたいと存じております。スピーカーには、内外・分野を問わず時代をリードする方々を招く予定で、業界で指導役を果たしている方や、時々の話題性のある方などにもおいでいただくことになっております。
サロンは、開催の主旨に沿ってゲストスピーカーを中心に、企業のトップの方々との親密な懇談が行われるように図られています。お食事にも四季折々のメニューを用意するなど、その都度趣向をこらして楽しく有意義なサロンに致しております。
これからもご参加の方々のいろいろなご意見を戴きながら、ますます御満足できるようなJMAサロンを目指しサロンの運営につとめる所存です。是非会員各社トップマネジメントの皆様の絶大な御支援をお願い申し上げます。
JMAサロン運営委員会委員長 武田 康孝


2018年度よりビジター制度を開始しました


「会員になる前に、まず試してみたい。」「関心のあるテーマなので、聞いてみたい。」
という方のために、ビジター制度を設けています。

ビジター制度の定員は、各回の定員まで受付いたします。(毎回3名程度)
1回の参加費は、38,000円(税込み)
詳しくは、担当竹原までお問合せください。メール:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 


☞ お申込み

第219回JMAサロン「日本男子100m×4リレーの強さの理由」

 

 運営事務局

後藤 卓也 日本マーケティング協会 会長
嶋口 充輝 慶應義塾大学 名誉教授
武田 康孝 株式会社テレビ東京ホールディングス 常務取締役 編成・制作統括
清原 當博 株式会社ホテルオークラ東京 取締役相談役 
石橋 正明 日本マーケティング協会 専務理事

 

 直近の講師

第216回 人工知能が変える仕事の未来 《経営》 メタデータ株式会社 代表取締役社長 野村 直之氏
第215回 将棋の魅力について 《文化》 日本将棋連盟 会長 佐藤 康光氏
第214回 アマゾン本社で見た次世代の経営戦略 《経営》 日本経済新聞社 編集局コメンテーター 村山 恵一氏
第213回 世界で勝つための日本卓球の強化策 《スポーツ》 日本卓球協会 常務理事 宮﨑 義仁氏
第212回 コトラーのマーケティング4.0 《マーケティング》 早稲田大学 商学学術院教授 恩藏 直人氏

 


JMAサロン募集要項

定例会場  ホテルオークラ東京 
〒105-8416 港区虎ノ門2-10-4 TEL(03)3582-0111
開催日時  10月よりスタートし隔月1回(10、11、1、3、5、7月を予定)
運営  年間6回開催、毎回午後6時より8時30分までの時間を予定しております。6時から6時30分の間にご参集下さい。アペリティフの後、ゲストスピーカーを交えてお食事をしていただきます。その後、ゲストスピーカーによる座談会形式にて1時間程度の懇談会をさせていただきます。
18:00 アペリティフ  18:30 お食事
19:00 スピーチ    20:30 閉会
参加資格  協会会員のトップマネジメントクラス
参加費用  年間会費 1名20万円、お食事代その他経費含む(消費税は別)
開催通知  毎回の開催ご案内は、その都度文書にてお知らせします。
お問い合わせ
講座についてのお問い合わせフォームです
お名前を記入してください
メールアドレスを記入してください
ご用件を記入してください
トップに戻る