『アフターコロナの消費者インサイト』JMAインサイトスクール 第9回 【オンラインセミナー】

 

【最新リサーチ】

『 アフターコロナの消費者インサイト 』
~収束後の消費者欲求のK字変化(上昇欲求と衰退欲求)に備えるには?~ 
コロナ禍が一定の収束を迎えたとき、消費者欲求はどこへ向かうのか?
どのような欲求は衰退し、どのような欲求は高まるのでしょうか。
2022年、2023年に向けたビジネスプランを作成していく上で、出発点とすべき消費者理解です。
このオンラインセミナーでは、トップマーケターとインサイトの専門家が登壇し、

最新調査の結果と独自の視点で“アフターコロナにおける消費者インサイトの捉え方”について解説します。

※コロナ後、どうなる?2022年以降に向けたアフターコロナの消費者欲求の動向を示唆する、調査レポート
https://decom.org/2118 
「ニューノーマル・プラネット2.0」、40の新・欲求を大きく「7つの旅路」として類型化

 

2021年7月12日(月) 16:30~17:30 【オンラインセミナー】 

 JMAインサイトスクール 第9回

『 アフターコロナの消費者インサイト 』
~収束後の消費者欲求のK字変化(上昇欲求と衰退欲求)に備えるには?~

【オンラインセミナー】

16:30~16:50

 

最新調査で明らかになった、アフターコロナに向けた7つの消費者欲求とは?

昨年、JMAインサイトスクールで発表した「With/Afterコロナに企業が注視すべき
消費者の新・欲求“ニューノーマル・プラネット”」の第3弾の調査レポートを7月に発表します。
レポートでは、次のような観点で消費者のインサイトを紐解きます。
・2022年、2023年に向けて消費者欲求の変化をどのように捉えるべきか?
・アフターコロナの環境下では、ウィズコロナのいまと何が変わって、何が変わらないのか?
・行動制限が緩和され、自由を手に入れた消費者の反動的な欲求は、どのような消費行動に向かわせるのか?
・コロナ禍で生活を変化させざるを得ない状況で、消費者が新たに体験した楽しさや満足の中で、これからも続くものは何か?
このレポートを紹介しながら、アフターコロナに向けた消費者欲求を示唆します。

大松 孝弘氏 デコム 代表取締役

おおまつ・たかひろ
大手広告会社を経て、2002年デコムを創業。インサイトやアイデア開発支援に関する著書、講演は、海外も含め多数。 2006年に日本初のインサイトリサーチに関する書籍「図解やさしくわかる インサイトマーケティング」(共著、日本能率協会マネジメントセンター) を上梓する。近著に「ほんとうの欲求は、ほとんど無自覚」(共著、宣伝会議) 株式会社デコムは、設立以来、一貫してインサイトリサーチによるアイデア開発支援を、企業のマーケティング部門、R&D部門、事業開発部門や公共セクターに対して提供している。
16:50~17:00
コロナ禍で変わる10-20代女性の価値観によって定着する新・消費トレンドとは?

おうち時間の増加、働き方の変化、人間関係の変化など、コロナ禍で大きく変わった女性の暮らし。
コロナ禍がもたらした暮らしの変化は、これkらの女性の消費や価値観にどのような変化を与えるのでしょう?。
美容、食、SNS、イベントなど… さまざまなカテゴリーやシーンでの価値観の変化から、
今後も定着する新たな消費インサイトを探ります。

辰野 アンナ氏 電通 GIRL’S GOOD LAB代表

たつの・あんな
2017年電通入社。 学生時代は、女性向け分散型メディアで動画ディレクターとして活動。 電通入社後は、PRプランナーとしてPR戦略策定やPR起点でのクリエーティブ開発を担当。 特に女子をターゲットとした美容・ファッション領域、エンタメ領域を多く担当している。 ガールズプランニングチーム「GIRL’S GOOD LAB」に所属、10-20代女子のインサイトを研究し、 商品開発や記事執筆なども行っている
17:00~17:30

パネルディスカッション

「アフターコロナの消費者インサイト」

 【パネリスト】   辰野 アンナ  電通 GIRL’S GOOD LAB代表

中村 淳一 Facebook マーケティングサイエンス ノースイーストアジア地域統括

中村氏プロフィール

なかむら・じゅんいち

慶応義塾大学経済学部卒。2002年に消費財メーカー、プロクター・アンド・ギャンブル(P&G) 入社、消費者市場戦略本部に所属。柔軟剤ブランド「レノア」の日本立ち上げのコアメンバーや、かみそりブランド「ジレット」、店舗営業チャネルシニアマネージャーを経たのち、13年からシンガポールにてグローバルメディア、アジア地域ビッグデータ担当のアソシエイトディレクターに着任。17年6月にフェイスブック ジャパン入社

 

【モデレーター】 大松 孝弘

 


3年間に渡り実施してきた「JMAインサイトスクール」の活動を発展させ、 この度「JMAインサイトハブ」を発足させることになりました。

■JMAインサイトハブとは
日本マーケティング協会が主催する 「ビジネスリーダーが消費者/ユーザーの本質的な欲求の 理解を通じて、社会に新価値を創造するためのネットワーク」です。

■JMAインサイトハブ を構成する活動                                                                                                  SCHOOL(JMAインサイトスクール)
・2018年4月にスタートし、延べ8回開催
・最大1000名までの大規模オープンセミナー
・最新のトピックを取り上げ、知識をアップデイトする
LAB(JMAインサイトラボ)
・最大50名のクローズドのコミュニティスタイル
・3カ月を1期とし、SCHOOLで取り上げたテーマを掘り下げる
・ディスカッションを通じて問題解決の示唆を得る

 

イベント詳細

開催日時 2021年07月12日 16:30
終了時間 2021年07月12日 17:30
定 員 1000
残 席 936
申込〆切 2021年07月09日 12:00
参加費 JMA会員社¥2200(消費税込み)  一般¥4400(消費税込み)

このイベントのお申し込みは終了いたしました

JMA会員ログイン

会員サービスの適用にはログインが必要です。

JMA会員でアカウント登録がまだの方は、下記よりアカウントを作成してください。
アカウント登録

JMA会員社の確認は下記よりご確認いただけます。
JMA会員社検索

イベント検索

カテゴリー
会 場

イベントカレンダー

8月   2021
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

講座履歴

日本マーケティング協会の講座履歴

講座アーカイブ

講座お申し込み履歴

お客様の講座お申し込み履歴です

当ページをご覧になる際はログインをしてください

お申し込み履歴

お問い合わせ
講座についてのお問い合わせフォームです
お名前を記入してください
メールアドレスを記入してください
ご用件を記入してください
トップに戻る